CSR

活動報告(最新)

※画像をクリックすると詳細をご覧いただけます。


2021.01.15

BERC(一般社団法人経営倫理実践研究センター)CSR部会での自社事例発表

経営倫理実践研究センター(BERC)のCSR研究部会において、アデランスグループのCSRとSDGsの親和性について事例発表を行いました。当日は代表取締役社長 グループCEOの津村 佳宏が会頭の挨拶をさせていただき、グループCSR広報室室長 新田 香子が「アデランスの取り組むCSR/SDGs笑顔のために」を演題にて、事例発表をいたしました。その後活発な質疑応答や意見交換が行われ、客観的なご意見を伺える貴重な機会となりました。


BERC(一般社団法人経営倫理実践研究センター)CSR部会での自社事例発表

 

2021.01.12

関西大学の「ビジネスコンプライアンススクール」でグループCSR広報室上席執行役員の箕輪睦夫が客員講師として講義

関西大学梅田キャンパスが主催するビジネスパーソン向け公開講座「ビジネスコンプライアンススクール-企業価値を創造する CSR・コンプライアンス経営-」に、当社 上席執行役員 海外事業本部副本部長 グループCSR広報室担当 箕輪 睦夫が客員講師に招聘され、CSRの一環として講義を行いました。2021年1月12日(火)の第6回「戦略的CSRと企業価値創造」と、2021年1月26日(火)の第7回「クライシス・シミュレーション・トレーニング」に登壇いたしました。1月12日(火)は「事業と一体化した価値共創型CSR~具体的な活動事例と見える化~」をタイトルに講演を行い、当社の三方よしの考えに基づく当社ならではのCSR活動の具体的事例や、数値や活動の見える化をしたからこそ結びついた例をもとに成果の見える化、アデランスグループのCSRとSDGsの親和性についてお話いたしました。

【招聘理由について】
関西大学 社会安全学部・大学院社会安全研究科 教授・博士(法学)
ビジネスコンプライアンススクール コーディネーター、日本経営倫理学会 常任理事
髙野 一彦

アデランスの CSR活動は、従業員のみなさんの会社や仕事に対するプライドを培い、 同社の業績の向上に一定の貢献をしたと考えられています。同社がすすめる「事業と一体化した価値創造型CSR」に関する学会での報告は研究者の注目を集め、また英国のレスター大学MBAの講義にも招聘されました。同社のCSRプロジェクトを主導された箕輪 上席執行役員の講義は、多くの企業にとって有意義な示唆になると確信し、本スクールで客員講師として招聘させて頂きました。