体に悪いことは髪にも悪い

2016年3月7日

髪だって体の一部。規正しい生活を送れば、抜け毛の恐怖におびえる必要はなくなります。


髪にいいこと、悪いことをいろいろと並べてきましたが、集約させれば「体にいいことは髪にもいい、体に悪いことは髪にも悪い」ということなのです。髪だって体の一部なのですから、それは当たり前。といっても、その当たり前のことがなかなかできないから、抜け毛で悩む人も後を断たないのでしょう。


体にいいことが髪にいいのなら、髪のためにするべきことは自然と決まってきます。正しい食生活、適度な運動、ストレス解消と十分な心身の休息。暴飲暴食やタバコの吸いすぎに注意して、規則正しい生活を送れば、少なくともライフスタイルの面では抜け毛の恐怖に怯える必要はなくなります。


体質が似通っていても抜ける人と抜けない人の差が出るのは、ライフスタイルとヘアケアに個人差があるからです。正しいヘアケアについては「ヘアケア」で詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ記事