眉毛のボリュームアップで今ドキ顔へ!顔の印象が変わる増毛法

2018年3月22日

目次:

■眉毛1つで顔の印象はガラリと変わります

■眉毛も増毛できる、その種類や方法、メリット・デメリットは?

■本格的に眉毛の増毛に取り組むならクリニックがオススメ

■まとめ


顔の印象のポイントとなる眉毛。流行を語る上でも眉毛は欠かせないです。



そんなとき、 人の印象に関係する眉毛の毛量が少なかったり、眉毛がまばらに生えていて は、顔の印象も薄くなりがち。そんな意外と多い眉毛のお悩み、実は増毛で解決できるかもしれません。そこで今回は、顔の印象が変わる眉毛のボリュームアップについてご紹介します。



■眉毛1つで顔の印象はガラリと変わります


同じアイメイクでも眉毛のボリュームによって全く別の印象を持たれるように、眉毛は顔の印象をガラリと変える重要なポイントになります。ちなみに太眉系が流行眉になりやすく、カーブのない平行眉や、産毛のようなふわ眉が可愛らしい印象をあたえるそうです。やはり基本は太眉なので、ボリューミーな眉毛が好まれるようです。


■眉毛も増毛できる、その種類や方法、メリット・デメリットは?


では、眉毛の毛量がもともと少なかったり、まばらにしか生えていない人は、毎朝アイブロウで書き足すしかないのでしょうか。


実は眉毛の増毛という方法があります。


お手軽な方法の一つに、眉毛美容液・眉毛育毛剤を使うことです。ドラッグストアやネット通販で購入できるので毎日コツコツ続けられる人にはオススメです。眉毛美容液の方は化粧品に分類されているので、眉毛にハリ・コシ・ツヤを与える効果があります。そして眉毛育毛剤は眉毛の発毛・育毛の効果があります。眉毛育毛剤の方が発毛・育毛効果が高いですが、第1類医薬品に分類されているため、ドラッグストアに薬剤師がいないと購入できないというデメリットもあります。


その他の方法として、クリニックでの育毛治療や眉毛の植毛という選択肢があります。髪の毛の育毛や植毛は聞いたことがありますが、眉毛となるとあまり聞き馴染みがないという人が多いのではないでしょうか。こちらは次の項目で詳しく紹介していきます。


■本格的に眉毛の増毛に取り組むならクリニックがオススメ


クリニックで行う眉毛の育毛や植毛には、大きく分けて2種類の方法に分かれます。


1つは自分の後頭部の髪の毛を眉毛部分に移植する自毛植毛です。自分の髪の毛なので拒絶反応が少なく、9割の確率で定着するのでクリニックでの治療の多くはこの方法が取られています。


もう1つの方法が、ナイロンなどの人工物で作った毛を植毛する人工植毛です。こちらは値段は自毛植毛より安いですが、定着しづらく拒絶反応が起こる場合もあるのでよほどのことがない限り、あまりお勧めできるものではありません。


どちらの方法も本数によって料金が区切られていて、いくつかのクリニックをチェックしたところ100本までで40~50万円が相場のようです。1~2時間の施術で麻酔も使用することになるので、事前説明やアフターケアが整ったクリニックを選んでみてください。しかし、やはり高額なのでまずは自宅で眉毛育毛剤や眉毛美容液を試してからクリニックを検討した方が無難かもしれません。


■まとめ


眉毛の増毛や植毛についてご紹介してきました。もしも眉毛のボリュームで悩んでいるなら、治療を検討する前にカウンセリングを受けてみると良いかもしれません。


眉毛の増毛を行っているクリニックでは事前カウンセリングを設けているところがほとんどですので、気軽に相談できます。ボリュームアップして理想の眉毛が実現できたら、新たなファッションやメイクも楽しんでください。


おすすめ記事