気になったら即!「薄毛の悩みや増毛」の相談窓口を知ろう

2018年8月21日

目次:

■発毛治療を考えるなら「病院」

■すぐ効果を得るには「増毛サロン」

■気軽にいつでも通いやすい「美容室」


「薄毛が気になるけれども、どこに相談すればよいのかわからない」そんなお悩みをお持ちの方は多いと思います。 実は薄毛のお悩みは病院や増毛サロン、美容院でも相談できます。


そこで今回は、それぞれにどのような特徴があるのかをご紹介します。


■発毛治療を考えるなら「病院」



皮膚科などの医療機関で薄毛の相談をすると、多くの場合は脱毛を抑制する※プロペシアという内服薬を一ヶ月分処方され、副作用などが無ければその後も薬の処方を続けてもらうことが出来ます。外用剤(育毛剤)の併用を勧められることもあります。


病院で処方されるのは多くの場合医薬品で、特に経口タイプは診察してからでないと処方箋を受けることができません。効果の感じ方は個人差はあるものですが、薄毛の進行をを遅らせることにも効果的とされています。


※プロペシア・・・経口タイプの男性型脱毛症の治療薬。脱毛を予防し毛髪を強くする


■すぐ効果を得るには「増毛サロン」



増毛サロンは、人工毛が植えられた透明なシートを直接頭皮に貼る、貼り付け式増毛や、髪の1本1本に人工毛を結んでいく、結毛式増毛などの施術を中心に行っており、これらはすぐに増毛効果を得ることが出来ます。


カウンセリングを行い、自分に合った増毛法を提案してもらえるため、素早く薄毛の悩みに対応してくれるのが特徴です。


また、施術をしなくても薄毛の原因を一緒に考えてくれるため、寝不足などで引き起こる問題点など、根本的なところから薄毛の改善を行うことができます。


■気軽にいつでも通いやすい「美容室」



生活の身近にある美容院では、エクステンション(エクステ)という地毛に人工毛の束を結んで髪の毛を増やす比較的簡単な増毛法が行われていて、女性の方でも気兼ねすることなく通うことができます。


エクステは手軽で、1束約300円からあり、費用も抑えることが出来るため、おしゃれで髪の毛を伸ばしたい方や、ボリュームアップさせたい方におすすめです。


注意しないといけないのは、エクステを付けた根元の頭皮を洗うことが大変だということです。不衛生にならないよう、1ヶ月ごとに取り外すなどして対策をする必要があります。また、美容院は増毛サロンと違い、薄毛の原因や改善策などを調べるわけではありません。「増毛」の施術がメインとなります。


病院や増毛サロン、美容室と場所によって受けられるサービスが異なります。それぞれの特徴を知って自分の悩みに合った相談先を選び、信頼できる場所で薄毛の改善を行いましょう!


おすすめ記事