「食生活や通院で改善可能?」知っておきたい薄毛対策 ~その4 増毛とは~

2017年1月20日

確実に増えて簡単セット!思い通りに仕上がる「増毛」


増毛とは、薄毛の気になる部分の髪に、人工の髪の毛を数本ずつ結び付けたり、人工毛の植え付けられた特殊シートを頭皮に張り付けたりすることで、髪の毛のボリュームを出すことです。


■増毛のメリットとデメリットとは?


増毛のメリットは、すぐに薄毛を隠すことができ、思い通りのヘアスタイルと自然な仕上がりです。デメリットは、定期的なメンテナンスが必要で、それに伴い費用がかかります。


では、増毛についてどんな方法があるのでしょうか?


■それぞれの特徴が異なる「増毛法」


増毛には、「結毛式」や「編み込み式」、「粘着式」などの種類があります。これらは見た目も自然で、段階的に髪を増やすことができるため、急に印象が変わっても違和感を持たれることなく増毛が可能です。


この3つの増毛法のうち、最も自然に仕上がると言われているのは、「結毛式」です。結毛式は自分の髪に人工毛を結び付け、髪をボリュームアップさせる増毛法で、毛の流れや長さも自毛に合わせることができるため、より自然な仕上がりが可能です。


しかし、結毛式は自髪のない部分には使用できないため、生え際がかなり後退しておられる方には難しい増毛法です。


そんな方には、粘着式の増毛法をおススメいたします。粘着式は人工毛を植え付けた特殊な薄いシートを頭皮に張り付ける増毛法で、自毛の生えていない部分にも使用できることが大きな特徴です。粘着式で前髪を増毛される際には、シートと頭皮の境目が目立ちにくい極薄のシートを選ぶことをおススメいたします。


この他にも、人工毛を粉末状にしたものを頭皮にふりかけ、スプレーで定着させる一時的な増毛法もあります。これは、シャンプーで落とすことができるため、一時的に薄毛を隠すことに適しています。このように複数ある増毛法の中から、ご自身に合った方法をお選びください。


cut

次の最終回では、「植毛」についてお話します。



>> ●その5 植毛のメリットとデメリットとは?


<< その1 知っておきたい薄毛対策 ~はじめに~

<< その2 さまざまな種類がある「育毛剤」「発毛剤」とは?

<< その3 食生活で改善!誰でもできる育毛対策!

おすすめ記事