アデランス

  • 男性向け ご相談・お試し体験 0120-78-9696
  • 女性向け ご相談・お試し体験 0120-01-0930

アデランスの先端美容「ビューステージ」ブランド
~第2弾商品は、水素生成機~
『Beaustage(ビューステージ) CHARGE(チャージ) Premium(プレミアム)』
『Beaustage(ビューステージ) SPA(スパ) Premium(プレミアム)』
5月15日(日)新発売

平成28年5月11日

株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長 根本 信男)は、先端美容でトータルビューティーを提案する「Beaustage(ビューステージ)」ブランド(専用サイト http://www.aderans.co.jp/beaustage/index.html)を立ち上げ、第2弾商品として、水素生成機「Beaustage CHARGE Premium(ビューステージ チャージ プレミアム)」と、「Beaustage SPA Premium(ビューステージ スパ プレミアム)」を、5月15日(日)より、全国のアデランス、レディスアデランス、アデランス公式通販サイトで発売します。

「Beaustage CHARGE Premium」は、水素水を5分※で生成することができる機械です。270gと軽量で小型タイプのため、手軽に持ち運びができます。充電式で、室内屋外問わず、様々な場所で水素水を手軽に生成できます。
※500ccの市販のペットボトル水の場合

「Beaustage SPA Premium」は、水素分子を発生させ、お風呂のお湯を水素水に変えることができる機械です。付属の専用洗面ボウルの併用で、水素水によるフェイス&ヘアケアもご使用可能です。

毛髪と皮膚とは関連性が強いことから、当社では長年、大学やパートナー企業との共同研究などを通じ、スキンケア、スカルプケア、ボディケア、ヘルスケアにも着目してまいりました。この度、美の専門チームを結成し専門家のアドバイスを頂きながら、エイジングケア分野に本格参入してまいります。

「Beaustage CHARGE Premium」

「Beaustage CHARGE Premium」

「Beaustage SPA Premium」

「Beaustage SPA Premium」

■「Beaustage(ビューステージ)」シリーズについて

当社は長年、皮膚・毛髪科学の分野にて、自社による研究はもとより、大学との産学連携による共同研究やパートナー企業との共同研究を進めております。そのノウハウを毛髪だけでは無く、スキンケア、スカルプケア、ボディケア、ヘルスケアなど本質的なトータルビューティーのサポートに活かす為、先端美容をテーマにした「ビューステージ」シリーズを2016 年 4 月 27 日(水)より展開しています。「ビューステージ」 は、「ビューティー」と「ステージ」をあわせた造語で、「美のステージへ導く」という意味を込めています。
*ビューステージブランドサイト http://www.aderans.co.jp/beaustage/index.html

■「Beaustage CHARGE Premium」製品特長

「Beaustage CHARGE Premium」

CRツインモード搭載(通常&パワフル)
通常モード(5分)とパワフルモード(7分)を選ぶことができ、500ccの市販のペットボトル水であれば、水素水を5分で生成することができます。RO水(逆浸透膜でろ過した水)や蒸留水、500cc以上の水を使用する場合は、パワフルモード(7分)で同濃度の水素水を生成することができます。

水素水とオゾン水を分離して安定化
水素生成後すぐに分離させる構造により、生成した水素(H2)とオゾン(O3)の吸着を防ぎます。

充電式で270gの軽量・小型タイプのため、持ち運びが簡単
270gと軽量で小型タイプのため、手軽に持ち運びができます。充電式で、室内屋外問わず、様々な場所で水素を手軽に作りだすことができます。水素はその分子の小ささから、時間が経つと徐々にペットボトルの容器を通して空気中に放出されてしまいます。作ったその場で飲むことができるよう、持ち運びを簡単にしました。

多種のペットボトルの口型に対応可能
一般的な口型に加えて特殊口型にも対応するアタッチメントも用意し、多種のペットボトルの口型に対応できるようにしました。

■「Beaustage CHARGE Premium」使用ステップ(一部略)

①ペットボトルの口型に合うアタッチメントを本体に取り付けます。

②ペットボトルを平らな場所に置いて本体をペットボトルの上から連結させます。(図1)

図1

③本体を下に、ペットボトルを上にして置きます。

④準備した水に適した生成モードに合わせて動作スイッチを押すと、白色LEDが点灯or点滅し、水素バブルが発生します。(図2)
・通常モード:動作スイッチを2秒以内で押す。白色LEDが点灯。
・パワフルモード:動作スイッチを2秒以上押す。白色LEDが点滅。

図2

⑤完了後は自動停止します。

⑥水がこぼれないようにゆっくりとボトルを取り外します。

■「Beaustage CHARGE Premium」製品概要

製品名Beaustage CHARGE Premium
(ビューステージ チャージ プレミアム)
発売日2016年5月15日(日)
本体価格60,000円+消費税
お取扱い・全国のアデランス、レディスアデランスのサロン
・アデランス公式通販サイト
http://www.aderans-shop.jp/shop/pages/beaustage_charge.aspx
(5月15日オープン予定)

*ビューステージ チャージ プレミアム、ビューステージ スパ プレミアム サイト
http://www.aderans.co.jp/beaustage/hydrogen/
(5月15日オープン予定)

■仕様

付属品取扱い説明書 兼 保証書、ACアダプター、アタッチメント2つ、ポーチ、シリコンカバー
消費電力10W(動作時) 8.4W(充電時)
定格電圧100-240V 50/60Hz
寸法(H)103 mm×(W)72mm×(D)72mm
重量270g(本体)
水素生成時間通常モード5分、パワフルモード7分
充電時間約1.5時間
使用回数約10回(1回5分の通常モード使用の場合)
※充電して時間が経過すると上記回数使用できない場合があります

■「Beaustage SPA Premium」製品特長

「Beaustage SPA Premium」

浴槽を水素風呂に
スイッチを入れるだけで水素分子を発生させ、お風呂の水を約15分間かけて水素水に変えていきます。

専用洗面ボウルでフェイスケアとしての使用も可能
付属の美顔用洗面ボウルに本体を入れて使うことで、フェイスケアやヘアケアとしての使用も可能です。

自動洗浄機能搭載
水素発生と同時に本体を自動洗浄する機能を搭載しており、手入れが簡単です。

スイッチひとつの簡単操作性
電源以外のボタンがないため、どなたでも簡単に操作することができます。充電必要時はLEDが青色から紫色に変化してお知らせします。

■「Beaustage SPA Premium」使用ステップ(一部略)

【浴槽に入れる場合】
①お湯を張った浴槽の平らな部分に本体をゆっくり置いてください。(写真1)

図1

②電源ボタンを押すと青色LEDが点灯しバブルの水素が発生します。(写真2、写真3)

写真2

写真3

【美顔用洗顔ボウルに入れる場合】
①お湯または水を張った美顔用洗顔ボウルに本体をゆっくり入れてください。

②電源ボタンを押すと青色LEDが点灯しバブルの水素が発生します。

③バブルの水素が顔に触れる位置で使用します。(図4)
※フェイスケアの際に目を開けないでください

図4

④15分間作動後青色LEDが消えて自動停止します。再び作動させる場合は電源ボタンを押します。

■「Beaustage SPA Premium」製品概要

製品名Beaustage SPA Premium
(ビューステージ スパ プレミアム)
発売日2016年5月15日(日)
本体価格75,000円+消費税
お取扱い・全国のアデランス、レディスアデランスのサロン
・アデランス公式通販サイト
http://www.aderans-shop.jp/shop/pages/beaustage_spa.aspx
(5月15日オープン予定)

*ビューステージ チャージ プレミアム、ビューステージ スパ プレミアム サイト
http://www.aderans.co.jp/beaustage/hydrogen/
(5月15日オープン予定)

■仕様

付属品取扱い説明書 兼 保証書、ACアダプター、美顔用洗面ボウル、ブロアー
消費電力70W(動作時) 20W(充電時)
定格電圧100-240V 50/60Hz
寸法(H)120mm×(W)190mm×(D)190mm
重量1450g(本体)
稼働時間15分稼働で自動OFF
充電時間約3時間
使用回数約10回(15分稼働)
※充電して時間が経過すると上記回数使用できない場合があります


<この件のお問い合わせ先>

アデランス ホームページhttp://www.aderans.co.jp
アデランス公式通販サイトhttp://www.aderans-shop.jp/shop/
※掲載内容は発表日現在のものです。その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。