寄附講座・共同研究

アデランスの研究開発を加速するファクター

あらゆる方面の専門家とだからできる未来創造。

企業の視点とは異なる研究者との連携は、学術の発展に大きく貢献するとともに、笑顔と心豊かな暮らしへの貢献を、商品・サービスを通じて実践する事にもつながります。
私たちが目指す未来のために産学連携の積極的な取組を行っております。

Message

メッセージ

私たちアデランスは、創業から52年。毛髪研究のパイオニアとして、一貫して研究開発に力を注いで参りました。
男性用ウイッグからスタートしたアデランスは、1983年から人工毛髪の研究を開始し、育毛サービス「ヘアサポート」や、新人工毛「サイバーヘア」など、業界に革命をもたらしました。
2000年代からは医学界や異業種産業界との共同研究の推進、寄附講座の開設など、「ヘアケア」、「スカルプケア」、「人工毛髪」、「スキンケア」、「ヘルスケア」、「衛生分野」の学術的な研究を積極的に進めています。
現在では毛髪・美容・健康のウェルネス企業を目指し、トータルビューティーカンパニーとして、常に新たな研究開発に挑戦しています。