アデランス 男たちの新増毛白書 Produced by 週刊現代

第12回 高井竜司さん(50歳) 中山雅史さんマネージャー

ゴンちゃんの後押しでチャレンジ。アデランスで人生が変わりました。

たったひと言が人生を変えることがある。元サッカー選手・中山雅史さんのマネージャー、高井竜司さんの場合、それは中山さんが発した言葉だった。「何でもチャレンジだよ」
その声に後押しされて昨年、アデランスが実施した「Mr.アデランスコンテスト」に出場。


趣味のゴルフはパープレーの経験ある実力者。多い年は年間70日くらいコースに出ていたとか。増毛したことで気持ちが若返り、プレーにもよい影響が出そうだ

この日からアデランスの新増毛「ヘアパーフェクト リベラⅡ」を使い始めた。「おおげさでなく、人生が変りましたね。こんなにイメージが変るのか、と」
高井さんは感情を込めながら表情豊かに語る。「20代後半から頭頂部が薄くなり始めました。最近では、もういいかとあきらめていたのです。それがいまでは、コンテストに参加して本当によかったと思っています」
大学時代にはサッカー、社会人ではアメフトで汗を流したという高井さん。見るからに体育会系だった印象は、ウィッグで鮮やかに変身し、若返った。

その変身に驚きの声が続々


高井さんご夫婦。その明るい表情からは、夫婦揃って増毛したことに満足していることが伝わってくる


「Mr. アデランスコンテスト」での高井さん。変身したことで「会う人たちの笑顔が増えたことがうれしい」と話す

高井さんは芸能界やスポーツ界に知人が多い。その人々がみんな、変身に驚く。「都内でゴンちゃん(中山さん)の出るイベントがあって、僕も一緒に会場入りしたのですが、広告代理店の人が怒っているのです。『ゴンさん来てるのにマネージャーはどこだ!』って。……ここにいるのに(笑)。変身した僕を見て、目が点になっていましたよ」
サッカー天皇杯の試合会場でも注目を集めた。「知り合いの記者たちから、どうなってるの、品がよくなったね、と質問攻め。選手じゃないのに、まるで取材されているみたいでした」
18年間連れ添っている奥様の知花子さんも、夫の若返りぶりを喜んでいる。

「出会ったころの懐かしい夫が戻ってきました。コワモテからソフトなイメージになったのもうれしい。それから、不思議なことに加齢臭がしなくなった気がします(笑)。精神的にも若返ったからなのでしょうかね」
そして中山さんも、新しい高井さんに満足している。「すごく若くなった。エネルギッシュ。同じ悩みを抱える方に、高井さんはいい存在だと思います」
実際、高井さんは薄毛に悩む知人たちにアデランスの増毛を薦めているという。「先日も顔なじみのお医者さんに薦めました。『とにかく1回着けてみて。全然違うから』って。人生が変った僕がいうのだから、間違いない」
そう断言する高井さん。その笑顔はとても若々しく弾けていた。

撮影/金子正志
撮影協力/東宝調布スポーツパーク

ヘアパーフェクト リベラⅡ

高井竜司さんを変えた
ヘアパーフェクト リベラⅡ」を詳しく知る