アデランス

  • 男性向け ご相談・お試し体験 0120-78-9696
  • 女性向け ご相談・お試し体験 0120-01-0930

アデランスのCSR、医療事業活動
「第30回日本がん看護学会学術集会」に出展
JIS規格適合の医療用ウィッグなど外見ケア商品を展示

平成28年2月18日

株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長 根本 信男)は、2016年2月20日(土)・2月21日(日)の2日間、幕張メッセ(千葉県千葉市)において開催される「第30回 日本がん看護学会学術集会」に展示ブースを出展いたします。

ブースでは、2015年4月に制定された医療用ウィッグのJIS規格(規格番号:JIS S 9623)に適合した、医療用ウィッグブランド「Rafra(ラフラ)」の新商品の展示をはじめ、脱毛時用帽子、まつ毛・眉毛用美容液など、患者さまの外見をケアする様々な商品を展示します。当社の医療用ウィッグは、患者さまの声をもとに、柔らかさ、フィット感、違和感のないつけ心地などの工夫を凝らしており、本イベントでも実際に手に取ってご試着頂けます。

抗がん剤、放射線などのがんの治療は、脱毛、皮膚の変色、爪の変化など、患者さまの身体にさまざまな外見の変化をもたらし、大きなストレスとなることも少なくありません。当社では、このようなデリケートな悩みを抱える患者さまのQOL(Quality of Life)の改善を重視し、CSRの一環として、医療用ウィッグの発売(2005年~)をはじめ、病院内ヘアサロンの展開(2002年~)、外部講師による接客スタッフの医療接遇講習受講の義務化(2005年~)、毛髪診断士の資格を有するスタッフの強化など、様々な取り組みを実践しています。今後とも、大学研究機関との毛髪分野に関する共同研究の成果などを活用しながらサービスや品質の向上に努め、患者さまの心の健康のサポートに積極的に取り組んでいきます。

医療用ウィッグ「Rafra(ラフラ)」とM.Wigマーク

医療用ウィッグ「Rafra(ラフラ)」とM.Wigマーク

■出展概要

学会名称: 第30回 日本がん看護学会学術集会
会期: 2016年2月20日(土)・2月21日(日)の2日間
会場: 幕張メッセ 国際展示場 展示場ホール8
(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
展示内容: ・医療用ウィッグブランド「Rafra(ラフラ)」
・脱毛時用帽子
・まつ毛・眉毛用美容液
・PHコントールシャンプー、トリートメント フォームタイプ
・胡粉ネイル(推薦商品)等
※ブースでは、頭皮チェック等のサービスメニューもご用意しています。

<アデランスのCSR、医療事業活動の一例>

■医療用ウィッグブランド「ラフラ」の発売 および全商品JIS適合

「ラフラ」は、2005年に誕生した、病気や治療によるデリケートな髪の悩みを抱える方のための医療用ウィッグです。快適に使える機能性はもちろんのこと、「やさしい商品」「やさしい接客」そして「やさしい環境」の3つの「やさしさ」を守りながら、回復までをしっかりサポートしていきます。また、当社の医療用ウィッグはすべてJIS規格(JIS S 9623)に適合した商品を提供しています。http://www.aderans.jp/healthcare/rafra/01/

■病院内ヘアサロンの展開、バリアフリー化・移動式理美容椅子の導入

病院で療養中の患者さまには抗がん剤の影響などによる脱毛に悩む人が多くいらっしゃいます。アデランスグループでは2002年より、病院内に理美容室(病院内ヘアサロン)を開設し、脱毛に関するご相談対応をはじめウィッグの提供からアフターケア、理美容技術サービスまで提供しています。療養中の患者さまだけでなく、そのご家族、病院職員などの皆様にご利用いただいております。また、病院内ヘアサロンでは、バリアフリーを実現し、車イスでの来店が可能なだけでなく、移動の困難な患者さまでもサービスを提供できるように、移動式の理美容イスも導入しています。

■外部講師による接客スタッフの医療接遇講習受講の義務化

「ラフラ」の販売開始後、患者さまが安心して医療用ウィッグをご利用できる体制を整えるために、接客にあたるスタッフ全員に対し、外部講師による医療接遇講習の受講を義務付けています。現在の累計受講者数は1,100名を超え、各疾病や脱毛の原因などの正しい知識のもと、デリケートな悩みを抱える患者さまのサポートを行っています。

■毛髪診断士の資格を有する専門スタッフの強化

総合毛髪関連企業として、より専門性を高め、毛髪に悩む多くの方々をサポートするため、内閣府認定の公益社団法人日本毛髪科学協会認定の資格「毛髪診断士」を保有する専門スタッフの強化を図っております。


<この件のお問い合わせ先>

株式会社アデランス 広報IR部TEL:03-3350-3268
FAX:03-3352-9628
※掲載内容は発表日現在のものです。その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。