脱毛は努力次第で予防できる!?

2016年2月29日

俗説は、所詮俗説でしかありません。科学的な根拠はないのです。俗説に振り回されるより、正しいケアを実践することを心掛けましょう。


火のないところに煙は立たないのたとえ通り、俗説といっても何もないところからは生まれてきません。ただそれが科学的根拠に基づいた信用できる内容かどうかは、また別の話。


ここまで読んで、世間一般に正しいと思われてる俗説が、どうやって生まれたのか、どの程度信憑性があるのか、少しはおわかりいただけたでしょうか。


もし、あなたが髪に関して少しでも不安や悩みを抱えているなら、今やるべきことは、俗説に振りされてクヨクヨ悩んだり、何もしないで開き直ることではなく、髪の健康を保つ努力をすることです。失った髪を元に戻すことは困難でも、これ以上脱毛が進まないようにするためにも、ケアは実践すべきです。


また、どんなに努力をしても効果がないという人がいたら、それは間違った方向に努力しているからかもしれません。そんな遠回りをしないために、髪には髪の専門家が存在するのだということを、心に留めておいてください。

おすすめ記事