積極的な抜け毛予防 生活習慣の見直し

2015年10月13日

様々な脱毛の原因を根本から断ち切って抜け毛を予防するには、ライフスタイル全般を見直して改善することが効果的。特に見直さなければならないのが、食生活の改善とストレス解消です。
ライフスタイルの見直し

脱毛の原因は、体質やへアケアの怠慢、偏った食生活、ストレスなどさまざまなものが考えられます。しかもそのどれかひとつが原因ではなく、いくつかの要素が組み合わさった結果、脱毛が起こるのです。


こういった脱毛の原因を根本から断ち切って抜け毛を予防するには、ライフスタイル全般を見直して改善することが必要です。日常の生活が改善されれば、相本的な原因である体質さえ変えることができます。


体にいいことは髪にもいいのですから、まず健康的な生活というものを頭に描くことから始めましょう。


  1. 早寝早起きをして、規則正しく生活をする。
  2. 三食きちんと、栄養のバランスのとれた食事をする。
  3. 暴飲、暴食をしない。
  4. 適度な運動をする。
  5. 過度の喫煙を控える。
  6. 細かいことでクヨクヨしないで、おおらかな気持ちで生活をする。

大雑把に言うとこんなところ、でしょうか。これをすべて実行するのは難しいかもしれませんが、こういった生活が脱毛予防につながるということを知っているだけでも、自然と生活は変わってきます。


今日はエレベーターを使わずに階段で上ってみようとか、いつもなら三杯飲むビールも一杯でやめておこうとか。折りに触れて、行動にちょっとした歯止めがかかってくるはずです。毎日の生活の中では、そのちょっとした違いが、積み重ねられて大きな差になってくるのです。


もしさらに前向きに、具体的に何かを変えていこうと思う気持ちがあるなら、食生活の改善とストレス解消を心がけることをおすすめします。他ももちろん大切なことですが、この二つは特に、直接抜け毛の原因になることもある重要な要素なのです。


食生活の改善といっても、何もカロリー計算をしたり食事の内容を食品群別で考えたりする必要はありません。もちろんそこまでできれば完壁ですが、新しいことを始めようとするときに、最初から完墜にしようと思うと長続きしないことが多いものです。気楽に考えて、いい習慣をきちんと身につけることが先決です。


食生活で気をつけたい点は、次の四点に集約されます。


  1. 規則正しく三食べる。
  2. 少しずつ多くの食品を食べる。
  3. なるべく野菜をたくさん食べる。
  4. 食べすぎない。

これだけ心がけていれば、かなり食生活は健康なものになります。


次にストレスの解消ですが、これは人によって解消法が違うために、何をしたらいいとはっきりいえないのが難しいところです。ひとつの方法として、体を動かす、趣味を持つなどが挙げられますが、特別に時聞を割かなくても、入浴や睡眠を上手に利用するだけでも違います。


大切なのは気持ちを切り替えるということで、プライベートな時聞はなるべく自分が楽しいと思うことをして過ごしたいものです。


髪にいい生活を心がけながら、その中に正しいへアケアをプラスしていく。そうすれば脱毛の速度は確実に遅くなります。この二つは、同時に行ってこそ意味のあることなのだということを忘れないでください。

おすすめ記事