• ポリシー Policy
  • 脱毛について About
  • アデランスの研究開発 Case
  • 研究パートナー Research partner
  • 寄附講座・共同研究 Course
  • 研究パートナー企業 Corporate partner

鞠谷 雄士 教授

鞠谷 雄士 教授
  • ・東京工業大学大学院理工学研究科
     有機・高分子物質専攻
  • ・ソフトマテリアル講座
     ソフトマテリアル設計分野 教授

【インタビュー記事】
高分子物質のさらなる研究開発でバイタルヘアは
 極めて人毛に近づいた

略歴

1982年 東京工業大学大学院理工学研究科繊維工学専攻博士後期課程修了(工学博士)
  博士論文:ポリエチレンテレフタレートの高速紡糸おける繊維構造の形成機構(東京工業大学)
1979年 東京工業大学大学院理工学研究科繊維工学専攻修士課程修了
1977年 東京工業大学工学部有機材料工学科卒業
1982-91年 東京工業大学 工学部 有機材料工学科 助手
※この間、米国 オハイオ州立アクロン大学客員研究員(14ヶ月)(1986-87年)
1991-00年 東京工業大学大学院
有機・高分子物質専攻 助教授
2001年-
現在
東京工業大学大学院
有機・高分子物質専攻 教授

研究対象・専門

  • ・高分子材料の成形加工
     (溶融紡糸,繊維およびフィルム延伸,
     複合材料など)
  • ・高分子構造・物性

受賞

1984年 (社)繊維学会 櫻田武賞
1988年 (社)繊維学会 論文賞
1991年 (社)プラスチック成形加工学会 論文賞
1999年 (社)繊維学会 学会賞
2008年 (社)プラスチック成形加工学会 論文賞

所属学会

  • ・(一社)日本レオロジー学会
  • ・(公社)高分子学会
  • ・(一社)日本繊維機械学会(理事)
  • ・(一社)プラスチック成形加工学会
     (元会長(2012-2014)、
     伸長プロセス専門委員会委員長)
  • ・The Polymer Processing Society (PPS)
      (理事、元会長(2008-2010))
  • ・(一社)繊維学会(会長(2014-2016))
ページの先頭へ戻る