Voice 社員紹介

Voice 02 社員紹介

カウンセラー 藤井 和子 Kazuko Fujii
カウンセラーでありながら美容師としてのスキルも活かし、カウンセリングから納品まで、一連の作業を担当。マルチな活躍でお客様の望みを叶えるオールラウンダー。

Interview

主に担当されている仕事内容を教えて下さい。

ヘアスタイリストから仕事を始めましたが、仕事を幅広く覚えて最近は主にカウンセラーとして活動するようになりました。勤務している銀座店では店頭でのご相談がほとんどですが、ほかの店舗やお客様のご自宅、展示会などに赴き、カウンセリングから型取り、ウィッグの発注を行うこともあります。毛髪チェックや具体的なご相談まで、髪のお悩みはさまざま。大変気を遣う類のものなので、お話していても最初はなかなか本音が出てきません。カウンセリングをする際はどうすれば話しやすい雰囲気を作れるかに神経を使い、お客様のご要望に優先順位をつけ、形にしていくことを大事にしています。

どうしてアデランスに入社しましたか?

以前は美容室で働いていましたが、お客様の中にウィッグの洗浄やお手入れを希望される方が時折いらっしゃいました。その時には お断りをしていましたが、その後も希望者は続き、ウィッグのお手入れの需要は想像以上に多いのだなと感じるようになりました。いくらカラーやパーマ剤が進化したといっても、どうしても頭皮に負担はかかります。ウィッグであれば皮膚がデリケートな方にも使えるものではないかと思い、可能性を感じたのも理由です。また、美容師は長時間労働になりがちなのですが、アデランスは休憩などを含み勤務時間がきっちりとしており、また福利厚生も充実しています。結婚や出産をしても働き続けたい人には良い職場環境だと思います。

アデランスで働く面白さはなんですか?

仕事をしていて一番うれしいのはウィッグの良さを感じていただいたときです。ウィッグを使われる方の理由はさまざまですが、最初はなかなか踏み出しづらいもの。カウンセラーが接する段階では、お客様には毛髪やウィッグの知識はほとんどありません。中にはどちらかといえばマイナスのイメージを持たれている方もいらっしゃいます。だからこそ、お客様のご要望を尊重してご提案をする訳です。できあがった商品を手にされてご自分が素敵に変わったのを感じ「作って良かった」「もっと早く作っておけば良かった」とおっしゃって頂けた時には、本当にお役に立てたのだなとうれしくなります。

今いちばん一生懸命取り組んでいることは?

カウンセラーとしての仕事を行いながらも、スタイリストの仕事も合間に担当しています。どちらもお客様にご満足いただけるように努力しています。

My Scene

カウンセリング

カウンセリング

お客様の髪のお悩みからご要望まで、お客様がどんなことを望んでいるのか深い部分までお尋ねしていきます。

ヘアチェック

ヘアチェック

頭皮の状態はどうなっているのか、機械を使いながらチェックし、アドバイスを行います。

色決め

色決め

ウィッグの色を決める作業ではサンプルを3〜4色合わせて、自髪に馴染む自然な色合いをご提案します。

電話

電話

手の空いた時間には、お問い合わせのあった方に対して、お電話でカウンセリングのご案内を行います。

Page Top